オトキソ英語・日本語テキスト/シーズン6 セッション67

Session67「What makes you so sure?」
話し手の意図:なぜ確信があるのか聞く

NHKおとなの基礎英語 2017 Season6 訳 

Week17「ユキ、ロンドンへ戻る」 
ドラマ ~ ピカデリー・サーカスで、フリップ・プライスと待ち合わせをするユキ


Well, well, well, Ms. Yuki Sato! What the pleasant surprise !
Thanks for coming by, Mr. price.
Ho ho! You've learned some manners!

これはこれは、佐藤友紀さん、まさかお目にかかれるとは
来て下さってありがとう、プライスさん
ほー! えらくおしとやかになられたものですね

You remember, Ms.Parker, right?
Of course! She's my client, after all.
No, her daughter is yore client.

パーカーさんはご存知よね?
もちろん!私のクライアントだからね
いいえ、クライアントは彼女の娘さんでしょ

What makes you so sure?
Ms.parker told me. I know there's something between them.
And her daughter is using you.

なんでそこまで言い切れるのかい?
パーカーさんが話してくれたわ。2人の間がうまくいってないのは知ってるわ。
娘さんがあなたに頼んだんでしょ。

You should like Sherlock Holmes!
Enough, Mr.Price. Give me her daughters number!
You are a smart one , miss Sato, but you are asking a bit too much.

まるでシャーロックホームズですね!
からかわないで、プライスさん
娘さんの連絡先を教えて
たいした推理だね、佐藤さん。だが少し厚かましいんじゃないか。


Patty is sick, Mr. price. Very sick. I need to talk to her daughter right now.
I am a professional. I can't give you her number.
But but you are the only one who can help me!

パーティーが病気なの。重病なの。早急に娘さんに連絡を取りたいの。
私もプロなんだね、電話番号を教えるわけにはいかないね。
でも、あなたしか頼れる人がいないの!


price: Pardon me.
Hello? Yes. The woman who sold me her father's Chesterfield chairs? 
The one with a shop in Camden Town?
What was her name again?
Oh, yes, Kelly! That's it! How could I forget?
Kelly ... with the accessory shop ...in Camden Town!

ちよっと失礼。
もしもし?ああ、あの父親のチェスターフイールドいすを売ってくれた?
そうそう、あのカムデン.タウンでお店をやってる女性。
名前はなんだったかな?
そうケリー、そうだ!忘れるなんてまいったな。
そうそう。ほら、カムデン.タウンでアクセサリーの店をやっているケリーだよ!

Yuki:Kelly? Accessory shop? Camden Town?
ケリー?アクセサリーの店?
カムデン.タウン?

Price: Good luck.
では失礼。